犬と一緒にシリウスに

寄り道しつつ人生の階段、降りてます

深夜に誓う

いまだに飛んでいる蚊の羽音に起こされた昨日深夜。
普段ならすぐまた眠れるのに昨日はなかなか寝つけなかった。
母や犬が死んだ時しなくてはならない事や、父の分骨が父希望の所に入れなかったら
どうしてあげたら良いかなど、悲しいとか感情的な事ではなく場所とかお金といった、
現実的な事がいろいろと思い浮かんだ。
庭に埋まっている犬たちの事や、もちろん家や自分の事も考えた。

まだまだ元気!


父母犬、家の事はやりきろう!と思うと同時に、私の、面倒な死後のいろいろな事を
弟達にならまだしも、甥にやってもらう訳には行かない…と改めて思った。
甥に「叔母さんの●●回忌でお金は・・・」なんて連絡が行くのかと思うと((((。iдi。)))
「買ってあるからお墓じゃなくてここによろしく♪」と宣言出来る場所を、そろそろ
探しておきたい。直接土に犬らと埋葬してもらえる場所が良いなぁ。
父希望の場所が私が生きている間にどうにもならなかったら道連れかなщ( ̄∀ ̄)ш


死後の世界とかどうでも良い。
ブログタイトルの通り、犬と一緒に星になれるのならそれが一番の希望。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。