犬と一緒にシリウスに

寄り道しつつ人生の階段、降りてます

理想の住処

三日ぶりに観る早朝の空。
金星と木星はまた少し近くになった気がした。アンタレスもまだ見える。
今朝の月は大きかった。満月だっけ。

昨日の朝の空


野尻抱影さんの「星 三百六十五夜」春夏秋冬、その日の話を読むのが日課。
何度読んでも心に来る話しあり、何度読んでも意味がイマイチ?な話しあり。
1月19日の「寒月」と言う話は好きなものの一つ。
18日の「天狼」も少し解りにくいけど好き。シリウスについての話し。


土日祝日平日関係なく、ウチの前の家は玄関&門の灯りを明け方まで灯している。
シリウスの、「鋭い青いきらめき」が家のベランダからでは楽しめなくなった。
オリオンですら迫力が失せた。
なので今は散歩途中の早朝、まだ暗い公園で星を観るのが楽しみ。


入居前に家の改装をし、屋根や樋に鳥よけを張り巡らせたそのおウチ。
そして私は鳥も好き。メジロや雀に冬くらい餌場を作りたいと思っていたし、
実際作っていた。


夜、外に出れば星が見え、昼は鳥の餌場を用意出来る、そんな所に私は住みたい。


朝の散歩で

今日は冬にしては珍しく明るい時間帯の犬散歩(6:30)
写真を撮ってみた。犬のよだれまで写っていたけど、ブログ用にサイズを小さく
したら見えないので割愛。



犬の散歩紐片手に顕微鏡モードで地面を撮影.。

別注のLEDは未使用

近所のお家の花も片手で撮影。
犬に引っ張られていたのにどちらの写真もあまりブレがない。


以前、鉱石を顕微鏡で観る展覧会に行ってその眺めにドハマりした自分には
小さい物を写す機能がとっても楽しい ☆⌒Y⌒Y⌒⌒ヾ


-----------------------------------------------------------------------------------
ブログを書きながら聴いているきらクラ!で流れたハウス・オブ・ウッドコック
と言う曲、冬の午後にピッタリ♪
知らない音楽を知れるラジオは良いな。


ふと思い出す

午前中、大寒前のプチ大掃除をしていた。
出窓に置いてある、ハンガリーに行った時に買った小物と中2の時に友達から
もらったベルもサッサで念入りに拭いていた。
手前の、パワーストーン?も拭く。4つあったんだったなぁとふと思う。
ピンクの石もあったけど、私の物になってあっと言う間にどこかに消えた。
恋愛に関する石だった。

中3の修学旅行で、清水寺かなんかにあった恋の神様の神社。
友達と御賽銭を投げたら自分のだけ賽銭箱の角に当たって跳ね返ってきた。
「恋愛だめじゃんヾ(≧▽≦)ノ」と笑ったが、実は中一の頃から好きな人がいて
結構必死にお願いしたのに跳ね返ってきてしまい、ひそかにショックを受けた。
その後その好きな人の弟が私の弟をいじめていた事が発覚し両親が謝りに来て
「私と●●君が偶然会って恋人になる♥、って夢は完全に消えたな」と思った。


父が死に少し弱気になった時のお参りもそうだった。
「ソウルメイト的な人が現れます様に」と願ったらまたお賽銭が跳ね返ってきた。
歩く会に参加した時で、主催者の人が「こんな事あるんだね(゚∀゚) !!」とビックリ
していて、2度目ですと言ったら黙った。


男運が悪いとかでなく、運がきれいさっぱりないんだったと言う事をふと思い出す
1月の土曜日。


デジカメ感想 TG-5

去年誓った、何枚ものSDカードやipadの中の写真整理をやっと始めた。
整理と言っても年ごとに行った所、犬などフォルダを作り、USBに保存するだけ。
ほとんどが「その他日常」フォルダ行き。
「なんでこんな写真撮ったのかな?」と思うものが多くて改めて見ると面白いけど、
アルバムや本の整理が進まないのと同じ理由でデジタル写真整理も進まない^^;
その他日常、なんてほぼ「消去」でいいんだろうけど、写真を見て記憶が蘇るという
事があると聞いて、老後のボケ防止にとっておく。


去年年末に買ったコンパクトデジタルカメラ。オリンパスのTG-5。
蓋が欲しくて買ったレンズリングやLEDライトガイド等の付属品購入で55,000円位。
コンデジにしては高い。

そもそも蓋は標準でつけて


でもアウトドアに強いとだけあって、ド素人でも面白い機能がいくつか。
一つがアプリをダウンロードすると、写真を撮った場所や高度が分かるというもの。
方向音痴地図音痴で、行った所がどの辺にあるのかよく分からなくスマホ持ちでも
ない私には、自分が歩いた場所が記録されるのがとってもありがたい!

地図+写真


航空


標準:写真撮った所にピン印


デジカメの電源は切ってもLOGを使うと記録される。もちろん電池は消耗されるが
同ツアーのiphoneユーザーさんが同じ事していて、帰り電池切れになっていたけど
私のカメラは全然大丈夫だった。


帰りのバスの中で急に耳がツーんとしたけど、これを見ると一気に下ったからだと
分かった^^

山頂の写真の高さの標識と高度に差があるので完璧ではないのかも知れない。
アプリのレビューもイマイチだけど、無料で、素人が楽しむのには十分だと思う。


他にも顕微鏡モードや、防水カメラなので水や雪の中の写真も撮れる。

顕微鏡撮影の為にLEDライトガードも買ってある。
機能をフルに使って、自分なりのカメラライフを楽しみたい。


プレ手賀沼レポート

埼玉神奈川はよく行くのに自分の住んでいる県、千葉はほぼ出かけない。
行っても幕張メッセ位。
なので今年は千葉県にも行って見ようと思い、まずは月1~2回行く我孫子駅から
歩いて行ける手賀沼へ。
駅前の地図で知ってはいたが、それでも目にする手賀沼は思っていた以上に大きい!

肩に荷物かけてじゃそんなに歩けない。次しっかり歩こう!と思い、
今日はとりあえずウロウロ程度。
白鳥などの渡り鳥もいる。そういえば鳥の博物館があるみたいだった。
次回は鳥の博物館まで行こう。

白鳥よりもカモ派。

駅前にある観光案内所みたいな所で次回の為に地図をもらおうかと思ったら、
成人式の皆さんが我孫子ゆるキャラと写真撮影していて、じゃまして歩くのも
どうかと思いすごすご引き下がる。


千葉県って観光アピールするの遅かったと思う。
おかげで今や昔のライバル埼玉県が雲の上の存在。
日帰りで行ける千葉県を勝手に紹介していく所存。