犬と一緒にシリウスに

寄り道しつつ人生の階段、降りてます

もう増えない

ある年から誕生日に、そのうちクリスマスにも
父はピアスを買ってくれるようになった。
一人暮らしを引き上げ、実家に戻ってきて暫くたってからだったかな。


父と口をきかない期間も、ピアスをもらった時だけは「ありがとう」と
笑顔で言った。
車で送迎してくれる時その他、本当はもっとありがとうを言うべきだった。
中年をとっくに過ぎても、どうしようもない娘だった。


48歳の誕生日の時に買ってくれたピアス。
この年のクリスマスには買いにいける体でなくなっていたから
これが最後のピアスのプレゼントになった。


父が買ってくれていたお店は今月末閉店で、今セール中。
生きていたら、「セールで買った^^」と報告してくれただろう。


40代最後も50代最初もその後も、もっともっとピアスをもらいたかった。
そんな事を考えると歩いていても会社でも涙が出て困るんだけど・・・



大事なピアスの保管が雑っ!
ペアを探すの大変だけど、なんか使いやすくてずっとこの状態。
気に入ったケースが見つかったらきちんと収納したいとは思っている。


6月7日 誕生日

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。