犬と一緒にシリウスに

寄り道しつつ人生の階段、降りてます

STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018

クラシックのフェスに行った。

横浜は久しぶり。日本丸が帆を広げる日だった。ラッキー♪

赤レンガ倉庫。初めて行った。
中を殆ど見なかった。今度ゆっくり見て歩きたい。
お土産売り場をちょっと歩いたら、「赤い靴」の女の子が妙にイカしたデザインに
なっていた。異人さんに連れられて行ってしまった寂しさが無い^^;


会場。お金払わなくても演奏が観れるエリアもあった。親切だなぁ。
椅子がセットされた大きいステージではオーケストラ。

芝生がある方は小さいステージ。交互に演奏する。
一方が終わると移動。

雨も降らず寒くなく。いや、むしろ日中は暑かった。


演奏では紀平凱成さんのピアノとシャンパンの歌が特に良かった^^
なんか良い男が出てるなぁと思ったらミュージカルの人だった。魅せ方が違うなぁ。


気楽にクラシックの名曲が楽しめる、とても良い機会だったんだけど、
シーバスのアナウンスが丸聴こえ。
フェスに邪魔はもちろんだったけど、今の時代あそこまでアナウンスしない方が
むしろ良いのではないか!?あのエリアの雰囲気にはちょっと似合わない。
あとアルコール類!
これが開けて10分位たったら衝撃的に不味かった((;゚Д゚))))
同じ〇〇ネケンでもフジなどで飲む生ビールは美味しいのに。

クラシックなんだからワインの一杯売りもやって欲しかったなぁ。
アルコールがビールと氷結と言うのはスポンサーがらみなのかな?
炭酸じゃお腹がいっぱいになって食べ物がそんなに食べられなかった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。