犬と一緒にシリウスに

寄り道しつつ人生の階段、降りてます

ちょこっと横手&電車乗車のお盆休み①

14日。始発のこまちで横手に行った。
初めての夏の横手。思ってた以上に蒸し暑かった・・・
かまくら館までの道が遥か彼方に感じたのは、4歳&1歳の子もいたから。
気を使った。
子供を育てた事がないので、暑さの中どこまでが大丈夫なのか判らないし、
ちょっと目を話したら行方不明になった2歳の子のニュースもあったので。


①徒歩でかまくら館に行く→4歳の子、足が冷たいから嫌だとかまくら体験拒否
②タクシーで横手城に行く→4歳の子、階段は大丈夫だったけど展望台は怖いと言う
③タクシーでふるさと村に行く→4歳の子、入口に立っていたなまはげが怖いから
早く外に行こうと言う。
ふるさと村はお盆の為か大混雑で、40分位待って稲庭うどんを食べただけで退散
④タクシーでホテルに送り届ける。3時にいったん別れる。
⑤子供らがお昼寝から目覚めたらしいので5時半位にホテルに行く。
当初の予定では精進料理のカフェに連れて行くつもりだったけど、ご飯時もパパに
張り付く子らをお昼に見て、外食は大変だろうとファミマに夕飯買い出しに連れて行く。


子供は良いが、わざわざ横手に行ってろくに観光させてあげられなくて
友達外国人パパには残念な思いをさせてしまった。
幾らベジタリアンで食にそんなに興味ないとはいえ夕飯ファミマだし・・・
私が充実した時間を過ごしたからなおさらちょっと罪悪感。


4歳の子と走るのは楽しかった。
④と⑤の間の2時間ちょっと、一緒に行こうと計画していた木戸五郎兵衛村や
沼の柵、天の戸さんなどをタクシーで巡る事も出来た。

もちろん触っていません。ポーズだけ。


横手城じゃなくてここにいきなり行った方が、田園風景も見れたし良かったかも。
もし何年か後にまた横手に行く機会があったら、今度はぜひ連れて行ってあげたい。


翌日、横手やきそばをおごってもらった。
これも想像していた以上に美味しかった。さすがB級グルメ王!!
×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。