犬と一緒にシリウスに

寄り道しつつ人生の階段、降りてます

部屋だけは冬じたく

さいたまクリテリウム、オフィシャルサポーターの第二弾グッズが届いた。
去年のリュックも困ったが、今年もリュック・・・
防水仕様なのでワッペンでも貼って使おうかな。


クリテリウムは11月。もう間近。晩秋じゃないか!
と言う事で部屋だけ模様替え。
気分良く読書が出来て音楽が聴けて、昼寝が心地よい部屋にする。
とはいえ、四畳半なので小さいソファとマホガニーのチェストを移動して、
ファブリック、タペストリーを暖色系に交換するだけなんだけど^^;


服はまだ暑い。
肌寒いと言うので長袖の肌着を着た金曜日、電車内で暑くて汗がダラダラ。
会社に行ってすぐ脱いだ。
厚手のおしゃれコートとか、あと数年いらない気がする…

強引に宅配無料試飲を置いていかれた

明治乳業の宅配無料試飲、母が犬と散歩から帰って来て家に入ろうとしたら
後ろから足を入れて話をしてきたらしい。若い女の人らしかった。
尾行してるじゃん!
いらないと言ってももちろん置いて行った。


会社にも来た事があるけどそんな強引ではなかった。
ちょっと調べてみたら最近は明治乳業関連とは言え、配る人に差があるみたい。
新聞や通信関連の勧誘と同じ。
契約を取る店舗の質まで知ったこっちゃない!んだろうか。


瓶を取りに来るはずなので、瓶は外に出して玄関扉を開けずに断る様に言った。
無料を押し付けるのはやめて欲しい。
尾行して家に入る瞬間足入れてくるとか怖い。





父とお坊さんとお墓

病院帰りに父のお墓参り。
病院に行く道をちょっとそれるとお墓に行く道がある。
持病が二つあるので毎月交互に病院に通うから、結果ほぼ月イチでお墓通い。


墓なんていらない!と言っていた父。
結局分骨して半分墓に入ったけど、母の希望&弟長男さんの為でもあったので
「綺麗にしてくれてるし結構来てくれて花もあるし、まあ良いか」
と言ってくれていると思う。
人が好きだし、いつも小奇麗にしていたから。
入院して4日目で癌で死んだ。
病院の先生にも
「ここまで転移しているのに病院い来ないで家で耐えた患者さんは初めて」
と言われた父。



お坊さんとかお寺とかお線香とか大嫌いだったのに、入院した日に
「お坊さんがいたね♪」と楽しそうに、意味不明な事を言った。
病院にお坊さんはいない。でも「そう?気付かなかったけど」と答えたわたし。


お墓に来るといつも思い出す事。
(なのでもしかしたら墓に来た事をブログで書くたびに同じ事を書いているかも)



父の夢を見る時はかならず「死んだと思っていたのに帰ってきた!」と言う内容。
「お父さん帰って来たよ~」と言えば、むんも大喜びするだろうな。





ホテル感想:ルートインGrand東京浅草橋

昨日は久しぶりにduo MUSIC EXCHANGEに行った。
ライブのドリンク代、ワンコインからいつの間にか600円。


帰りが深夜近くになる時は、母の希望で泊りにするようになった。
宿泊代はもったいないけど年数回。気晴らしになって良い
今回はルートインGrand東京浅草橋。
●良い点
今年の3月にオープンしただけあって部屋も大浴場もきれい。
朝食は種類もあり味も良し。


●マイナス点
1.江戸通りに面した3階の部屋だったけど、車の通る音がずっと聞こえる。
ここまで車の走る音が聞こえる最近のホテルというのは珍しいのでは???
もしかしたら2階が大浴場なので、車ではなくお風呂の湯沸かし機器類の音だった
のかもしれない。
お泊りになる際は江戸通りに面しない、3階以上の部屋を希望される事をお勧め。


●注意点
チャ●●-ズさん団体と宿泊が重なった。浅草橋はアジア系含め外人さんが多い。
目の前にある東急innにも沢山泊まっている感じがした。
朝食時一緒になったけどマナーが悪い感じはないがレストラン激混み。待ち時間あり。
大浴場の使用マナーに関しては不明。ホテルに戻って来た時団体さんがチェックイン
の説明を受けていたので、超急いで風呂に行き、先に入ったので。



京急 EXイン浅草橋駅前をいつも選んでいるけど、レストランがなくなってから
朝食付きがないので今回試しにルートインにした。
京急 EXイン浅草橋駅前もこの間改装したのできれいだろうし、インテリアや寝具
も京急の方が好み。大通りに面していないので静か。
朝食と大浴場は無いけど私は京急EXイン浅草橋駅に戻ろう。


※追記 朝食が食べられるようになったみたい(16日)

根がアナログ

先週、数年ぶりにセールに行った。
数年に一回しか行かないのに年数回セールのお知らせハガキが届く。
メールだったら行かない。そのうち受信拒否。
郵便だから「せっかく送ってくれてるし、またここで買い換えようかな」と思う。


昨日届いた郵便は、秋田内陸縦貫鉄道の阿仁合駅舎オーナー申込みのお礼。
「1人でも多く、一回でも多く、ご利用を!」
封筒に書いてある言葉。「おー!ご利用しますよっ!!!」と言う気になるのは
やっぱり郵便だから。
「お礼の切符はダウンロードで!」とかだったら幻滅しそう。

犬と一緒に申し込む


スマホは使っていないけどタブレットは使っている。パソコンも使う。
でも私の日常デジタル化はここまでかなぁ・・・
これ以上ついていけないなと思うのは必要としていないから。
今持っている物を使いこなす程度の進歩でこの先良いな、と思う。


●●●スピーカーに向かって話しかける生活は、健康で動けるうちはまずないな。